日向坂46井口眞緒さんの活動自粛について思うこと

どうも、あなたの坂道の管理人です。

よくわからないメディアに、

男性と井口さんと思われる2人がデートしているところが

Twitterやサイトに掲載されました。

その後、その写真は削除されたんですが。

後日、井口さんがその写真は自分だとブログで告白し、

活動を自粛を発表しました。

きっぱりと認めるあたり、

嘘がつけない井口さんらしいですね。

世間では、というか自分が目にした世界では、

井口さんがマスコミに写真を撮られたことで、

相当なダメージを負っているという意見が多数、散見されました。

つまり、活動する気はあるけど、

恋愛のせいで、活動できなくなったことにダメージがあるっていう風潮というか、

そういう意見が多いのが何とも納得いかなかったんですね。

本人の気持ちは本人しかわからないのに、

ネットでよくみるのは、

本人の気持ちを勝手に推し量る意見が多いのがいつも気になります。

ちょっと、

ズレますが、

松田里奈さんのネプリーグでのあの回答。

本人は、そのことについて触れて欲しいとか触れて欲しくないとは、

一言も言ってないんですが、

勝手に、

言われてたくないんだから、

言わないでって言う意見も、

まあそうだとは思うんですけど、

なんか、

あたかも絶対そうみたいな感じで、

言ってる人が多いのが何ともって言う感じです。

わかりますか?

で、

本題に戻ると、

これはあくまで自分の考えで、

あってるかあってないかは、

一切わかりませんが、

井口さんは前から辞めたがっていて、

それを運営が止めているという考え方の方です。

以前から、

井口さんは卒業について、

ブログで一番初めに卒業するのは私、

誰かを見送りたくないと言及されているし、

柿崎さんのために書いたという意見もありますが、

真相は不明です。

アイドルとしてのモチベーションも元々高くない

というのは、

ギャグでこんな子がアイドルのオーディションに行ったら、

面白いなあと、

友達の間で盛り上がって、ネタで応募したという理由というのもありますし、

ライブで終わりがけになったら、

もうすぐで終わるという感じの感想もラジオで語っていたので、

これは、ライブが楽しくてしょうがないというよりも、

やらされてる感が強いんじゃないかと管理人は思いました。

そういうことも、アイドルとしてのモチベーションが低いんじゃないかという

管理人の考え方であります。

だから、別に恋愛して、卒業になっても、

本人的には構わないんじゃないかとという想いがあったのではないでしょうか?

そして、いざ恋愛が発覚しても良くて、

発覚したら、本人の覚悟は決まっていて、

卒業します!

と運営に言った。

でも、

運営がいや、

まだ、柿崎さんが卒業したばっかりだから、

待ってくれということになってる。

というのが管理人の見方です。

自分の卒業の覚悟は決まっているので、

まだ卒業は誰もするなよ。

という考え方を前から持っていたんじゃないでしょうか?

また、その写真を掲載したメディアを擁護する気は、

一切無いんですが、

世間の見方が、

本人の意思もわからずに、

戻ってきたいと本人が思っている。

という風潮がどうにも疑問だったので、

違う意見もあるんだということで書いてみました。

追記

今後に関しては、事務所のスタッフの方と話して決めていきます。

ということなので、

運営の判断になるんでしょうね。

管理人的には、

井口さんは、どっちに転んでもいいという気持ちだと推察しています。

ただ、管理人的には、

残っていてほしい存在であります。

追追記

その後、

すぐに3rdの握手会で復活すると言うアナウンスが公式からありましたが、

活動自粛は2020年に入っても続いています。

日向坂46主演ドラマDASADAには、

出演が決まっていますが、

4thシングルの活動の自粛が発表されました。

こうなってくると戻った時にパフォーマンスの方が大丈夫なのか?

という疑問が井口さんの場合はダンスが下手なので出てきます。

復帰がこれ以上延びると、

ヤバい気がましますね。

ただ、このまま卒業というのは、

なんか釈然としないので、

戻ってきて欲しいです。

それでは。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。