欅坂46がFNS歌謡祭で披露した 月曜日の朝、スカートを切られたについて

どうも、奈良崎です。

今回は、欅坂46がFNS歌謡祭、生放送で披露した

月曜日の朝、スカートを切られたについて、お伝えします。

欅坂46「月曜日の朝、スカートを切られた」 2019FNS歌謡祭 2019年12月11日

ちなみに、このチャンネルは公式なのか?

不明です。(アカウント停止してました)

が、制作スタッフの方がツイッターでこのURLをつぶやいていたので、載せました。

実際、テレビ局の方ではないので、著作権云々はどうでもいいという感覚なんでしょうね。

ディスってるわけじゃなくて、当事者として、著作権とかそういうのは、なしで、

伝えたいんだなあという感じが伝わりました。

で、

披露したメンバーなんですが、

松平璃子さん、関 有美子さん、山﨑天さん、鈴本美愉さん、織田奈那さんがいませんでした。

りこぴ、天さんとかほぼほぼ出てこないですよね。

この人選はいったいどういう基準になっているんでしょうか?

普通に、見たいんですが・・・

毎回、素晴らしい演出をしてくれるフジテレビの島田ディレクターのツイート

 

 

とのこと。

 

それにたがわず、

素晴らしいアングルでしたね。

最後の平手さんの表情がアップになった時は、

いい意味で、生気のない感じの表情を見事に捉えてました。

ゾクっとしましたね。

 

また、

 

一期、二期生共々、曲の世界観に合わせたいい表情をしてました。

 

欅のパフォーマンスって、

同じ曲でも、毎回違うし、

どんどんうまくなっていってるので、

みていて、あきないですよね。

さすがTAKAHIRO先生っていう感じです。

 

また、

セットを担当した制作部スタッフのツイートによると、

 

とのこと。

評判の悪いフジテレビ。

といっても、

テレビの制作スタッフはプロですね。

素人では無理な世界です。

そして、

『月曜日の朝、スカートを切られた』作曲を手掛けた女性シンガーソングライター饗庭純(あいばじゅん)さんもツイッターで欅坂46に応援コメント

 

 

とのこと。

欅に関わってくれる方達って、ほぼほぼ全員、

欅愛が凄くないですか?

それが、欅の世界観を創っている。

とも言える。

 

振り返れると、当時、この曲の歌詞は物議を醸す内容で、

抗議する方も見えました。

難しい問題なのでスルーしますが。

そういう問題があり、

地上波で放送できたことがなんというか、

今回、このパフォーマンスが実際にあったわけなんですが、

問題にしたいわけじゃないのですが、

何も問題になってないところをみると、

過去のあの出来事はどうなったんだろうという感じがしてます。

 

それでは

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。